英文契約書の用語(単語編) – No.1(aa-ad)

投稿日 ブログTags:


これまでも「英文契約書の用語と構文」について見てきましたが、英文契約書翻訳に携わる中で、経験上、よく目にしたり、よく使われたり、または知っておいて損はないと思われる単語と用語について、契約書翻訳の観点から簡単な例文を作成してその用例(一部ですが)を見てみます。ここに記載してない単語、用例も多くあります。さらに詳しくお知りになりたい場合は、辞書、専門書をご覧ください。「単語」の範囲も、主に、いわゆる民事、特に契約書で良く使用されるものとしました。

これまでの「英文契約書の用語、構文」の内容と重なる部分もありますが、そのような部分を改めて確認し、別の観点から見てみます。なを、ここでは、列挙していない単語やそのほかの意味も多くあります。「単語」について、さらに多くの意味および使い方を知る必要がある場合、辞書や専門書をご覧ください。なを、個々の単語の品詞についての記載は行いません。

abandon

放棄する、訴訟を取り下げる

abandonment

排除、中止

abode

居住、住所           [類]domicile

abolition

廃止

abrogation

廃止

absence

不存在

absentee

不在者

absolute acceptance of inheritance

相続単純承認

abstract

抄本[形]抽象的な

abstract of family register、abstract copy of family registration、abstract of his/her family register:戸籍抄本、abstract of title:権原要約書

abuse

隣接

acceleration

期限の利益の喪失、弁済期日の繰り上げ(繰上げ弁済)。

上記いずれも、期限が到来するまで債務の履行を請求されないことである「期限の利益」を失うことです。この単語の意味を辞書で見ると、まず先に出てくるのが、「加速、促進等」ですが、契約書を含む法律文書では、上記の意味として使われる場合があります(前後関係を確認する必要があります)。

 「期限の利益の喪失」を「the loss of the benefit of time」または「forfeiture of the benefit of time」等と記述する場合も多くあります。

 なを、「期限の利益を喪失する」という場合、例: the bond-issuing Company shall forfeit the benefit of time in relation to the total amount of such bonds(当該社債の総額について期限の利益を喪失する)会社法。

 期限の利益は、benefit of term、benefit of time等です。

accept

受諾する、受け入れる、収受する、受理する、譲り受ける

acceptance

受諾、受理、承諾、引き受け

acceptance of debt:債務の引き受け

acceptance of performance: 弁済受領

acceptance of succession: 相続の承認

このほかにも、他の語との組み合わせでさまざまな成句を形成します。

access

入手、立ち入り、アクセス

accession

添付

accessory

共犯

accessory building: 附属建物

accessory thing: 従物

accessory to a crime : 従犯

accommodation

融通、約束・行為、宿泊設備、和解

accommodation party: 融通者、便宜供与者

accomplice

共犯

合意、協定、代物弁済

accord and satisfaction: 合意、協定、代物弁済

口座、会計、計算書、勘定

bank account: 銀行口座、account receivable: 売掛債権

accounting

会計

accounting book: 会計帳簿

accrue

発生する、(権利、利息等が)生じる

例:Interest on this loan accrues at a rate of 5.0% per annum.(本件貸付の利息は年率5.0%です。)

accrued expenses:未払費用、accrued income:未収収益など、accrued xxxxの形式で使われることも多くあります。accrueの名詞形accrualも多く使われます。

例:accrual basis‐発生ベース。

accusation

告発

acknowledgment

承認、認知

動詞は、acknowledge。The User acknowledges that ABC Corporation is the sole owner of all intellectual property rights「利用者は、ABC Corporation が、の単独所有者であることを承認する。」

acquaint

告知する、知らせる [類]notify, inform

acquisition

取得、獲得

acquisition of share option:新株予約権の取得

acquisition or loss of property rights [名]物権の得喪

acquisition or loss of rights [名]権利の得喪

acquisition value [名]取得価額

このほかにも、他の語との組み合わせでさまざまな成句を形成します。

acquit

無罪を言い渡す、(責任等)を免除する、acquit oneselfで、責任を履行する

acquittance

債務消滅、債務消滅証書

act

(個々の)行為、行為、法律、判決書

Act of God:不可抗力、act of government: 統治行為、act of procedure: 訴訟行為、act out of necessity: 緊急避難。このほかにも、他の語との組み合わせでさまざまな成句を形成します。

訴訟、訴権

action

行動、訴訟、動作、行為の過程全体、action for an objection: 異議の訴え、action for damages: 損害賠償請求訴訟、action in personam: 対人訴訟、action on title: 本権の訴え

actual

現実の、実際の

他の語との組み合わせで成句を形成します。

actual possession: 直接占有、actual proof: 実証、

actual harm: 実害

別紙、添付書類、附属文書

付加物、追加料金、addition of count: 訴因の追加

addressee

受信人

adequate

十分な、適切な

他の語との組み合わせで成句を形成します。例:adequate cause:正当な理由、adequate remedy: 適切な救済(策)

adhesion contract

附合契約、附従契約

adjacent

隣接、近隣(必ずしも境界を接しているとは限らない)

adjourn

延期する、一時停止する、中止する

adjournment

延期

adjudication

裁定、裁判、adjudication of an appellate court: 上訴の裁判、adjudication of bankruptcy: 破産宣告

ここに記載してない単語、用例も多くあります。さらに詳しくお知りになりたい場合は、辞書、専門書をご覧ください。

参考図書

Comments are closed.