英文契約書の用語(単語編)co-co(4) (No.15)

投稿日 ブログ


英文契約書でよく使われる単語」という観点から、経験上、よく目にし、よく使われる、または知っておいて損はない「英文契約書で使われる単語」をアルファベット順で見ています。これまで「英文契約書」に携わった経験から単語を選び、意味を付しているため、主観的な内容です。「単語」についてより正確に知る必要がある場合、辞書や専門書をご覧ください。ここに掲載していない用語も数多くあります。

consolidation

合併、 統合

consortium

コンソーシアム、組合、協会

constituent

構成要素、成分、constituent general meeting (創立総会)

constitution

憲法、構造

constitutional

合憲的、合法の、構成上の

constitutional right(憲法上の権利)
constitutional state(法治国家)

constitutionalism

立憲政治、 憲法擁護.

constitutum possessotium

占有改定

construction

(法律の)解釈、建設、構文、構造

constructive

建設的、擬制の、法定の

constructive eviction

擬制の追立て、擬制立退き、解釈上の立退き

construe

説明する、解釈する

consular jurisdiction

領事裁判権

consultative body

諮問機関

consumer

消費者

consumer credit

消費者信用

consummation

完成、完了、成就、達成、頂点、到達、既遂

contempt of court

法廷侮辱罪、法廷侮辱

Continental Law

大陸法

contingency

偶発、偶発事故、(偶発事件に)付随する事柄

contingent liability

偶発債務、不確定責任

continuous transaction contract

継続的取引契約

contract

契約

contractor

契約者、請負人、工事請負人

contribute

貢献する、寄付する、資する、寄贈する、

contribution

寄与、求償権、出資、保険料

contributor

出資者

contributory conditions

寄与条件

contributory negligence

寄与過失、過失相殺(comparative negligence)

controller

監査役、会計検査役、管理人

convene

召集する、召喚するconvocation(召集)

The Chairperson of the Board shall convene a meeting of the Board of Directors and serve as the Chairperson of the meeting.(取締役会は取締役会長がこれを招集し議長となる。)

call(招集する)、calling(招集)

The annual shareholders meeting of this company shall be called in July every year.(当会社の定時株主総会は毎年7月に招集する)

conversion

転換

conversion of shares(株式の転換)

convertible bond(転換社債)
convertible shares(転換株式)

conveyance

不動産の譲渡

convocation

招集

cooling off

クーリングオフ

cooperation

協力、扶助

cooperative(共同の,共同事業の、協同組合)

co-ownership

共有

copyright

著作権

corporate capacity

法人の資格、会社の権利能力

corporate entity

法人、企業体、法人格(corporate personality)

corporate governance

コーポレートガバナンス、企業統治

corporate lawyer

法人顧問弁護士、企業内弁護士

corporate name

商号

corporate purpose

会社の目的

corporation

会社、法人、社団法人、地方自治体(local government、municipality)

corporation in public interest(公益法人)corporation tax(法人税)

corporeal things

有体物

The term “Things” as used in this Code shall mean tangible thing(この法律において「物」とは、有体物をいう-民法)

correction

訂正、修正、補正、罰

correspondence

書状、信書(letter)、通信

business correspondence(商業文、商業通信、業務通信)

 

Comments are closed.