英文契約書のブログについてのあれこれ(その3)

投稿日 ブログ


契約書翻訳 のINGSでは、以前からホームページのブログで、英文契約書を理解するうえで即戦力として役立つノウハウをお届けしています。いずれもその内容に即したわかりやすい例文を作成し、これを、英文契約書に対する理解を深める一助になればと考えております。そこでアクセスされる皆様がどのようなトピックに興味をお持ちか本年3月から5月までのアクセス数の多かった順を見てみると以下のような結果になりました。

1. 英文契約書の用語、構文 (その22)(別紙/付属文書について)

2. 英文契約書の用語、構文(その14) 「条、項について」

3. 英文契約書の用語、構文「thereof, thereafter, therein, thereto等

4. 英文契約書における「and/or」

5. 英文契約書の用語、構文 (その18) 「in witness」、「whereas」、「now, therefore」、「Recitals」

1位から3位までは、以前と変わらぬ順位です。また、5位に関しても、いわゆる#英文契約書 の用語、構文では、日常ではあまり目にすることがない英語の中でも基本的な用語に関するものでした。なを、4位の「英文契約書における「and/or」については、以前、「and/or」の訳出の仕方について気になった点を簡単にまとめた内容ですが、かなり読まれるようで、Google検索では、弊社ホームページより上位に掲載されることがあり、やはり「and/or」に関心をお持ちの方が多いのではとの感触を得ました。

これらの結果を参考に、今後とも、理論に走りすぎず、実践で役立つような内容を掲載してまいります。

Comments are closed.